院長紹介

院長 横山 寧恵
院長 横山 寧恵

経歴

東京医科大学卒業
広島大学医学部皮膚科学教室入局
その後、県立広島病院、マツダ病院、北九州総合病院の皮膚科勤務
平成3年より、開業

所属

日本皮膚科学会 専門医
坑加齢学会 専門医

趣味

【三味線 [芸名「皮剥ぎおねね」]】

数年前より、三味線と端唄の弾き語りを習っています。練習が嫌いなので、ちっとも上手にはなりません。 中学の時、音楽の試験で独唱があり、欠点を取ってからは、人前で歌うことが大嫌いだったのです。宴会の後、二次会でカラオケに誘われたら、即、帰宅。 その私が、端唄を歌うなんて、、、それも大勢の前で,,,信じられません。でも端唄の中には、日本人にしか分からない情緒的な恋の唄なんかがあって 「うん、うんその気持ち分かるなー」なんてうなずきながら歌っています。

【着物の着付け】

三味線の発表会に着物を着る必要に迫られて、習い始めました。
はじめは母の残してくれた着物を、少しでも活用できればと思っていたのですが、いやはやしっかりはまってしまいました。
着物には、四季折々を大切にする日本人の心が見えるし、昔の人の色合わせも意外にモダンであることに驚いています。
母国の民族衣装が自由に着れないのは日本人くらい?日本でも中学でせめて浴衣の着付けぐらいおしえたら良いのにと思う今日この頃です。